忍者ブログ
仮面ライダー!萌えますね!   クウガ・響・アギト・・・いぁ~燃えますね!
2018/08∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 ≫ ランキング
■仮面ライダーDVDランキング
  1-10位11-20位
 21-30位31-40位
 41-50位51-60位
 61-70位71-80位
 81-90位91-100位

 ≫ 最新CM
 ≫ プロフィール
HN:
総一郎
性別:
非公開
 ≫ バーコード
 ≫ ブログ内検索
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仮面ライダーSPIRITS (2) マガジンZコミックス仮面ライダーSPIRITS (2) マガジンZコミックス
石ノ森 章太郎 /村枝 賢一
講談社 刊
発売日 2001-10
オススメ度:★★★★★




ほんもののライダーここにあり 2005-05-11
第一巻に引き続き、気合の入った作画と、
オトナの鑑賞に堪える上に、ライダーと子供たちの交流も多いため
チビッ子も手に汗握れる熱いドラマばかりです。両親を亡くした少女ヒナウに慕われるライダーマンは、
自分の犯した罪と再び立ち向かう決意をします。ふるさとに戻ったアマゾンは持ち前である裏表のない誠実さで、
孤独な天才少年ビクトルの心を開きます。
変身後は言葉を発しないアマゾンと、
彼をかばうために本心とは裏腹な言葉を発するビクトル。
言葉によらない彼らの友情の表現が秀逸です。Xライダーの回はオトナばかりの登場ですが、
グレコじいさんと神圭介はどちらも、
海で肉親をなくした辛い過去をもつことを絆に変えていきます。
ちょっと大判の版型なので、
お父さんとチビッ子でいっしょに読むのもおすすめ。ダイナミックなアクションがいっぱいな上、なんと、
アマゾンの作画にはさなるにこだわりが。
ファンブック「受け継がれる魂」でも紹介されているのですが、
TVシリーズのビデオを何度となくチェックした成果として、
あのマダラ模様はテキトウではなく、どこの角度から見ても
ほんもののアマゾンなのです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


PR
仮面ライダー大全集仮面ライダー大全集

講談社 刊
発売日 1986-04
オススメ度:★★★★★




究極だった本 2004-10-22
私が子供の頃、突如仮面ライダー1作目の再放送がスタートした。そしてまるでそれと合わせるかのように突如本屋さんに出現したのが、この本である。この本の出現により仮面ライダーは私の中で永遠のヒーローとなりえた。そう断言できるほどに、この本は我々にとってのエポックだったのである。
ところが今のKODANSYAは果たして、どうなのであろうか?
つまりこの本をつくった会社が、「GUNDAM HISTORICA」を平気で出せるのである。
時代が変われば人も変わる..。しかしこの本の存在意義は変わらない。


さらに詳しい情報はコチラ≫


劇場版仮面ライダー響鬼Preview Issue劇場版仮面ライダー響鬼Preview Issue
石森プロ /東映
小学館 刊
発売日 2005-09
オススメ度:★★★★




プレビューというより 2005-09-12
プレビューというよりは、映画を見た後の方が楽しめました。
スーツアクターさんの一言コメントやデザイン紹介が良かったです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


仮面ライダー 本郷猛の真実仮面ライダー 本郷猛の真実
藤岡 弘、
ぶんか社 刊
発売日 2005-11
オススメ度:★★★★★




あの頃は「熱かった」時代なんですね。 2005-11-07
仮面ライダー1号=本郷猛を演じた藤岡氏が撮影中に起こした事故で入院してからリハビリを経て復帰するまでを中心に当時の想い出を書き綴った一冊なんですが、読んでみて思ったのは「藤岡さんは『仮面ライダー』に出演したことに誇りを持っているんだな」ということでした。中には「こんな危険なこともやらせてたのかよ!」と驚く部分もありましたが、それだけ藤岡氏を始めとした大勢のスタッフが情熱を持って番組を作っていたんですね。
今の所謂「平成ライダーシリーズ」や「スーパー戦隊シリーズ」に出ている役者さんも将来自分がヒーロー番組に出演していた事を誇りに思って欲しい、という気がしました。


さらに詳しい情報はコチラ≫


仮面ライダー (3)
石ノ森 章太郎
中央公論社 刊
発売日 1994-11
オススメ度:★★★★




裏・日本列島改造論 2005-04-12
田中真紀子さんの父親がショッカーの黒幕だったと知ったら、あなたどうします?なに、マンガの話ですよ(それはどうかな?)


さらに詳しい情報はコチラ≫


仮面ライダーSD疾風伝説 (上)仮面ライダーSD疾風伝説 (上)
石ノ森 章太郎 /かとう ひろし
朝日ソノラマ 刊
発売日 2004-11
オススメ度:★★★★★




どのキャラにも熱き魂 2005-03-30
 2号が1号の影武者で?3が最も正当な後継者という設定など作者の思いのままの話を創る柔軟性もさることながら、夫々の揺るぎない性格の描破には感動することしきりです。下巻のラストに挿入された書き下ろし頁は当時の全身の火照る興奮を蘇らせ、話題性も十分でしょう。


さらに詳しい情報はコチラ≫


仮面ライダー響鬼 (音之巻)仮面ライダー響鬼 (音之巻)

講談社 刊
発売日 2005-09
オススメ度:★★★




相変わらず仕事が速いね、テレマガ特別編集 2005-09-18
現在放映中の平成ライダー最新作「仮面ライダー響鬼」。その一之巻〜二十五之巻のダイジェスト本です。
内容としては...キャスト、スタッフのインタビューは一切なく、各話の解説等も最小限となっています。"響鬼写真集"とイメージするとよいでしょう。これで価格をどう見るかで評価が分かれてくると思います。
しかし、テレマガ特編エクストラの特長ともいえる、シーンやキャストの写真のセレクト及びレイアウトの上手さは十分発揮されており、眺めるだけで楽しい一冊となっています。


さらに詳しい情報はコチラ≫


仮面ライダーアギト超全集 (下巻)

小学館 刊
発売日 2002-01
オススメ度:★★★★




お前の手の中に人の運命があるなら、俺が…俺が奪い返す! 2004-02-27
劇場版とTVスペシャルを含む、アギト超全集下巻です。
巻末にはかなりのページ枚数で出演者のインタビューが載っており、
児童書ながらも読み応えは十分。
特に第3クールからは木野薫が変身するアナザーアギトが話に
加わったことで、より高年齢の視聴者の人気も得ました。
風にたなびくマフラー、剥き出しのクラッシャー、緑色のボディ…まさにアレこそ“仮面ライダー”です。
木野薫を演じる菊池氏のインタビューも必見ですね。
そういえば菊池氏はデカレンジャーの1〜2話にも敵役で出てましたね。


さらに詳しい情報はコチラ≫


仮面ライダーSD疾風伝説 (下)仮面ライダーSD疾風伝説 (下)
石ノ森 章太郎 /かとう ひろし
朝日ソノラマ 刊
発売日 2004-11
オススメ度:★★★★★




選分けと再構築の妙 2005-04-18
前巻でRXは激昂によりロボライダーに化身していますが、原典ではバイオライダーが[怒りの王子]でその変幻は己が作劇にそぐわないとの判断があったのでしょう。本巻でもバイオ〜は登場せず、ロボ〜の銃撃戦が滾らせてくれます。かように因子の選択は本作の魅力です。ライダーの能力では他にスーパー1はエレキとパワーしか換装を行っていませんが、場面に即応しています。Xのプライドの大きさ云々…の科白で海の男ぶりを強調するのも興味深い。グランショッカーの引用を推察する楽しみもあります。そして10年以上隔てての挿入場面は、作者が自作への思い入れを失っていない証と云えるでしょう。


さらに詳しい情報はコチラ≫


忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 仮面ライダー2006  RANKING ] All Rights Reserved.
http://rider77.blog.shinobi.jp/