忍者ブログ
仮面ライダー!萌えますね!   クウガ・響・アギト・・・いぁ~燃えますね!
2017/10∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 ≫ ランキング
■仮面ライダーDVDランキング
  1-10位11-20位
 21-30位31-40位
 41-50位51-60位
 61-70位71-80位
 81-90位91-100位

 ≫ 最新CM
 ≫ プロフィール
HN:
総一郎
性別:
非公開
 ≫ バーコード
 ≫ ブログ内検索
[64] [68] [69] [67] [65] [57] [50] [42] [41] [48] [43]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

劇場版 仮面ライダーアギト PROJECT G4劇場版 仮面ライダーアギト PROJECT G4
出演:
東映
発売日 2002-05-21
オススメ度:★★★


2001年9月に公開された「仮面ライダーアギト」の劇場版。G3ユニットの小沢管理官が対アンノウン用に開発したものの、装着者の生命に危険が生じるとの理由で封印されたG4システムが、自衛隊の深海理沙の手によって使用され、死を招くライダー・G4が警察対アンノウンの戦いに参入する。
TVシリーズと比べて劇場版はスケール・アップ。敵怪人アントロードは10体が一気に攻めてくる。敵を倒すためには自らの生命をも差し出すG4装着員水城史朗と、戦う意味と生命の尊さを考えるG3-X装着員氷川誠のふたりが対照的に描かれており、決着をつける際「もういいだろう!!」と絶叫する氷川だが、実は氷川を演じた要潤のアドリブだそうだ。
クライマックスに登場するアギトのバーニング・フォーム、シャイニング・フォームとエクシードギルスはTVに先駆けてのお披露目。また初代ライダー・藤岡弘が警視総監役で特別出演し、後輩たちを激励している。(斉藤守彦)

真魚ちゃんを助けるために戦うなら、そこが俺の居るべき場所なんだ! 2004-05-07
平成ライダー初の劇場版。
黒いライダー・仮面ライダーG4の登場が話題となった。
無数に出現するアリ型怪人アントロードの不気味さも必見。
これは、ヒトを超えようとする者達の物語である。
が、やはりDC版を買った方がお得なので星3つにしておこう。
面白くない、というワケではない。
特にラストシーン。あのシーンで最後の最後にあんなモノを見せられるとは…おかげでますます本編が気になってしまった。
G4装着員の水城こと唐渡亮氏の演技もシブい。


さらに詳しい情報はコチラ≫


PR
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 仮面ライダー2006  RANKING ] All Rights Reserved.
http://rider77.blog.shinobi.jp/